DORA麻雀のルール

DORA麻雀のルール

DORA麻雀のルールは概ねオーソドックス

ドラ麻雀のルールは、日本で普通に行われている 一般的な麻雀ルールとほぼ同じと考えていただいて結構です。

もちろん違う点もいくつかありますが、 DORA麻雀サイトを見れば簡単に把握できます。

でもどれも即座に対応できるものばかりですので、 基本的に何の問題もありません。

こちらからDORA麻雀HPへアクセスして確認して下さい。

実際にDORA麻雀でプレイしてみて、特に困るようなルールは何もないはずです。

三人麻雀や、短時間で勝敗のケリがつく東風戦などが、 人気が高いようです。

土曜日などになると、これらの卓からメンバーが埋まっているのが 現状です。

誰も、長い勝負じゃなく、短時間でケリをつけて、さっさと賞金を手にしたい、というのが、

DORA麻雀流なのでしょう。

麻雀もポーカー化しているということです。

このオンライン賭け麻雀のDORA麻雀のユーザー数ですが、 まだまだ実際は雀龍門や天鳳の域まで達してないでしょう。

それはただひとえにまだ多くの雀士に知られていないだけなのです。

しかし、特に夕方~深夜帯にかけて一気に参加ユーザーが増えたり、 特に週末などは多くの卓が埋まっている状況を見ると、 確実に、そして徐々にユーザーが増えつつあることが伺えます。

真剣勝負のDORA麻雀ですから、

一度これを知れば、もう他のオンライン麻雀など、やる気にはならなくなります。

はっきり言って面白さが根本から異なりますから。

そしてチャット機能もついて、ドラ麻雀は使えば使うほど ハマるサイトに仕上がっています。

ほんとうの意味でのガチンコ麻雀は、DORA麻雀でしか実践できません。

DORA麻雀へのアクセスはこちらです

DORA麻雀

DORA麻雀の四麻・三麻

DORA麻雀では、ヨンマ(四人麻雀)、サンマ(三人麻雀)、そして練習卓(四人麻雀)などが用意されています。

ヨンマ、サンマ毎にそれぞれレートが設定されていて、 自由に卓を選んでプレーすることになります。

ですからDORA麻雀に搭載されているルールは、 大きく三人麻雀か、四人麻雀かでまず分かれています。

そして三人麻雀、四人麻雀それぞれ

①一局のみ

②東風戦

③半荘戦

のルールに分かれています。

なお、場代は概ね10~15%ですが、上記のそれぞれのルールごとに レートが異なりますので注意が必要です。

場代についてはコチラをご覧ください。

DORA麻雀のサイト状況を見てみると、 人気があるのが三人麻雀の東風戦のようです。

やはり手っ取り早く利益確定をしたいという欲求が 強いのかも知れません。

でも一局のみというのは、 流石に物足りないのでしょう。

その折衷が、 三人麻雀・東風戦というセレクトになっているようです。

今まではあまり三人麻雀に馴染みがなかったあなたも、 試してみると案外面白いかも知れませんね。

でも管理人は三麻は好きじゃありません。

よくサイトで遊んでいると、 三麻からの誘いがありますが、必ず断っています。

なんだか役も制限されるし、 変に大きな役ができたりしてやりにくいのです。

DORA麻雀ではメンバーに苦労することはありませんので、4人揃ってからやった方が、個人的にはいいのでは、と思ってしまいます。

でもこれも好き好き。

好きなルールでやるのに、 誰も文句は言いません。

でももし手っとり早くて、 お金が動くのが好きなら、ポーカーもやって見る価値があります。

一度挑戦してみて下さい。

オンラインポーカーメニュー」からどうぞ。

でもここでは麻雀サイトのご紹介です。

ルールを選んで”DORA麻雀”を楽しむ!

三麻のルール&レート

DORA麻雀の三麻には、少し一般とは違ったルールがあります。

どんなものかと云えば、 まず北(ペイ)抜きのルールになっていません。

そして北はみんなの風牌に扱われます。

また赤ドラがナシ。 これは四麻も同じです。寂しいですね。

極めつけは親の上がりドメがないことです。

と、このような三麻のルールになっていますが、 特にこれで困るようなことはありません。

決められたルールの中で、 軽めに上がって逃げ切るか、一発ぶっちぎるか。

こんな戦略は当然麻雀のいつもの選択です。

様々な駆け引きの中で、 楽しめる麻雀が実践できる。

しかも緊張感の中でこれが実践できるのですから、DORA麻雀には大きな魅力があります。

なおレートについて一言。

高レートの卓になるとわずか一局の勝負で、 $60(約5000円相当)以上の金額が動きます。

もしも三麻であれば、 ものの数分で5,000円以上が動くわけです。

これだけの高レートなら、 真剣にならない訳にはいきません。

自ずと熱が入ってしまうのも無理は無いのです。

というか、真剣にやりたいからこそ高レートを 選択しているのでしょうし、 賭け麻雀でしかこの真剣勝負は味わえません。

腕自慢のあなたにはDORA麻雀がおすすめなのです。

オンライン賭け麻雀の”DORA麻雀”サイトへ

【2020年9月版】オンラインカジノ中級者以上の方はこちらもチェック!

オンラインカジノは2009年から運営が始まり、すでに10年以上の業界実績があるオンラインカジノ。
特にヨーロッパ、東南アジアで知名度が高く口座総開設数は150万口座以上。
新規口座ボーナスは無いが優れた入金ボーナス、キャッシュバックプログラムが他の業者と比較してダントツ。
今後オンラインカジノを超える可能性大!無料でできるのに賞金がでるデモトレード大会も開催中なので要チェック!

\100%入金ボーナス実施中/

オンラインカジノで2016年にシンガポールで設立され、2018年6月に日本進出した新興オンラインカジノ業者!
口座開設&LINE公式アカウントフォローで5,000円の証拠金が貰えるキャンペーン実施中。
これから話題になること間違いなし!

\新規口座開設で5000円ボーナスがもらえる/